2018年10月08日

新しい仕事

先月、裁判所から個人再生委員に選任されました。

個人再生委員とは、個人再生の手続において、
 債務者の財産・収入の状況の調査
 再生債権の評価に関して裁判所の補助
 債務者が適正な再生計画案を作成するため必要な勧告
をするため、裁判所から選任されるものです。
(民事再生法223条1項,244条)
大阪地裁では、経験10年以上の弁護士から、
これを選任することとしています。

大阪地裁倒産部からの仕事としては、
破産管財人として多くの案件で選任してもらっています。
そこから派生して、清算人にも選任されるようになりました。
今回は、新たに、個人再生委員に選任されました。

個人再生委員は、選任されてから概ね3週間程度で、
再生手続き開始決定に対する意見を述べなければなりません。

記録や資料を確認する時間を確保するのは大変ですが、
新しい種類の案件に選任されるということは、
裁判所が私を信用してくれているということですから、
しっかり、きっちりとやり遂げたいと思います。

依頼者(?)が裁判所でも、一般の会社や個人の方でも、
ひとつひとつの物事にきちんと取り組むということが、
新たな依頼につながるということですね。
ネット広告などしていないうちの事務所ですが、
忙しくさせて頂いているのはそういうことなのかもしれません。




posted by hora at 18:10| Comment(0) | 日記