2018年05月23日

届きました

新しい洗濯機が届きました。
古い洗濯機を運び出し、新しい洗濯機が設置されました。

何より驚いたのが、
若いおにいちゃんが1人で運んだことです。
自分の家で、
  疲れたら一回置いたらいいや、
  ちょっとくらい壁にあたっても仕方ないや、
というのではなく、
プロの仕事として、安心感を感じさせる動作で、
  玄関先でガッと持ち上げ、
  家に運び込み、
  玄関先で靴を脱ぎ、
  壁に当てることもなく廊下の角を曲がり、
きちんと設置してくれました。
(古い洗濯機の運び出しはこれと逆の順序で。)

いやー、若いってすごいですね。
もはや僕にはできません。

新しい洗濯機がきた喜びよりも、
おにいちゃんの仕事っぷりに対する驚きの方が
大きかったです(苦笑)


「洗濯機がきた喜びはその次なんかい!」
という突っ込みはやめてください。
洗濯機がきた喜びは、
「洗濯機の下や後ろのホコリや汚れを掃除したり、
 洗濯機の上に取り付けてあった組み立て式のラックを
 解体+再組立てしたりしたしんどさ」
のさらに次なのです。。。

新しい洗濯機は、古い洗濯機と同じメーカーにしたこともあり、
洗濯開始や終了のメロディも全く同じですし、
大きさや形も似たようなものなので、
新鮮味がない位です(苦笑)

そうはいっても、新しい洗濯機がきてよかったです!

洗濯機がきた喜びは、
「もうコインランドリーに行かなくてもよい喜び」
と合計してもいいなら、
もうちょっと順位があがるかもしれません(笑)




posted by hora at 10:03| Comment(0) | 日記